にじいろたまご〜子どものこころを守る〜

奈良 不登校や学校でお困りのお子さんと親御さんの相談室

不登校と学校の連絡漏れ

f:id:nanamiyuki:20210913080752j:plain



学校との連絡のやりとりは

問題ありませんか

 

時々学校からの連絡が漏れていたり

ギリギリになって届いたりと

親御さんが気を悪くされているケースがあります。

 

学校からの連絡には色々種類があります。(下部)

①や②が漏れていたことに気が付いたら

すぐに強く抗議してもいいと思います。

またどんな連絡であっても

もし漏れているなあと気づいたら

その都度声をかけることをお勧めします。

というのは、親御さんは

漏れている連絡はわからないのです。

そのままスルーになっていることがあっても

気づく方法はありません。

連絡漏れが一回あったということは可能性としては

もっともっと漏れている可能性があります。

 

その都度声をかけて

先生に気をつけていただくように

お願いしましょう。

 

先生に悪いなあと思われるかもしれませんが

そもそも連絡を漏れる方が悪いのですから

気を遣わなくても良いと思います。

(ですが丁寧にお話しなさってくださいね。)

また先生の中には

不登校のご家庭との付き合いが不慣れで

例えば学級便りのような公的ではない手紙や⑤や⑥など

その場で使ったプリントなどは

変に気を回して渡していないというケースもあります。

基本的に、その情報が必要かどうかは

学校側が決めることではありませんので

親御さんは疑問に思われることがありましたら

お尋ねになるという形でお話しされることをお勧めします。

スルーしてしまった情報にはもう出会えないかもしれないのです。

 

     ⭐️学校からの連絡

     ①超重要なもの 返事が必要であるもの

     ②重要なもの 

     保護者がそれによりリアクションするもの

     ③学年、クラスの連絡

     ④情報提供

     ⑤授業の補足の資料

     ⑥授業の練習問題

     ⑦学校外の団体などからの案内

 

ワンコインセミナー毎月開催しています。  

詳しくはホームページをご覧ください。  

奈良市西大寺

不登校や学校がしんどいお子さんと親御さんの相談室  

🌈「にじいろたまご」〜子どものこころを守る〜      

 https://kodomonokokoro.crayonsite.info