にじいろたまご〜子どものこころを守る〜

奈良 不登校や学校でお困りのお子さんと親御さんの相談室

不登校と頭痛

f:id:nanamiyuki:20210521125313j:plain


奈良市西大寺不登校や学校がしんどいお子さんと親御さんの相談室

にじいろたまご 七水(ななみ)です。

 

頭痛など体調不良から

不登校へという流れはよくあります。

 

頭痛は、感染症や熱の時の症状ですし

時には脳の病気の症状でもあるので

きちんとした対処が必要です。

また治療できる頭痛もあります。 

まずはかかりつけ医で

ご相談されることが大切です。

 

不登校のお子さんに

関係が深い

緊張性の頭痛は

効果的な治療法がなく

日常生活をコントロールすることと

鎮痛剤で痛みを抑えたり

マッサージなどで痛みを和らげることが中心になります。

 

痛みは

感染症や脳の病気による頭痛よりも

鈍いと言われていますが

それでもやはり痛い。

 

 このタイプの頭痛は

なんらかの原因で

顔や首、肩の筋肉ががちがちに

緊張して硬くなり

脳へいく血管に血が流れないことが原因です。

(厳密に言えばもっと色々あるのですが

イメージとしてはこんな感じで。)

 

私はストレスからくる頭痛持ちのお子さんには

このことを

お伝えするようにしています。

 

 

お子さんが頭痛を起こした時

薬を飲んで治った時

何かに頑張りすぎている時

などなど

 

その都度伝えればお子さんは

何が頭痛に

つながるか

だんだん理解されます。

 

 

そして

どうしたらいいか

考える。

 

体と心はつながっています。

それをお子さんにわかってもらいたい

 

 何も考えず頑張り続けると

頭痛はどんどん悪化する、頻度も増える

そして鎮痛剤で痛みを抑えることだけをしていると

自分の体をケアすることができない大人になってしまいます。

 

自分の体を

感じ

整える

 

自分で自分の体と心を整える大人になって欲しいのです。

 

ワンコインセミナー毎月開催してします。

詳しくはこちらをご覧くださいね。

 🌈「にじいろたまご」〜子どものこころを守る〜       https://kodomonokokoro.crayonsite.info