にじいろたまご〜子どものこころを守る〜

奈良 不登校や学校でお困りのお子さんと親御さんの相談室

不登校のお子さんと教育機会確保法

f:id:nanamiyuki:20210512150712j:plain

奈良市西大寺

不登校や学校がしんどいお子さんと親御さんの相談室

にじいろたまご 七水(ななみ)です。

 

今日は不登校のお子さんのための法律

『教育機会確保法』について

不登校のお子さんを持たれる親御さんに

是非知っていただきたいものです。

 

この法律の基本理念は

すべての子どもが豊かで安心できる学校にすること

不登校のお子さんをもちろん含みます。

 

ポイントは5つです。

①学校を休むことは必要〜多様な学びを認める〜

不登校は問題行動ではない。

③「学校復帰」ではなく「社会的自立」を目指す

④「どこ(学校)で学ぶか」ではなく「何をどのように学ぶか」が大切

フリースクールや親の会など必要な情報の提供

といった内容です。

2017年に施行されているのですが

不登校の支援をしてきたものとしては、

ごくごく当たり前のことが書かれていると

思うのですが、学校、社会に浸透しているかというと

まだまだと言った感じがします。

 

この法律は

学校と話し合ったり

交渉する時などに使えると思います。

これを元に話し合えば

概ね視点がずれることはないので

とても便利だと思うのです。

 

私の体験談ですが

長男が小学生の時に

インターナショナルスクールに

一週間体験入学させたことがありました。

通っていた小学校が合わない長男のために

色々探して見つけたのです。

ただ当時の担任はそれをよく思わなかったようで

一週間休むと伝えると

冷たい声で

「管理職に確認します。」

「学校全体で共有します」と言われました。

「確認て何?学校全体で共有?」と思ったことを思いだします。

 

当時はこのような法律もなかったので

学校以外の学びに理解がえられず

変わった家だなあと思われていたと思います。

全く孤軍奮闘でした。 

 

皆さんも使える時もあるかもしれません。

一度読まれておくといいと思います。

 

www.mext.go.jp

🌈「にじいろたまご」〜子どものこころを守る〜    

        https://kodomonokokoro.crayonsite.info