にじいろたまご〜子どものこころを守る〜

奈良 不登校や学校でお困りのお子さんと親御さんの相談室

不登校のお子さんのおうちでの過ごし方

不登校のお子さんと親御さんの相談室 

にじいろたまごの七水(ななみ)です。

 

本格的に不登校が始まり

家にいることが増えてきた時

ずっとお子さんがゴロゴロしているとか

ずっとYouTubeばっかり見てるとか

こんな様子で家で過ごしていると

心配になります。

 

家でどう過ごすのがいいのか。

目安にするのは

お子さんの心のエネルギー。

お子さんの心のボトルを

想像してください。

そしてそれに心のエネルギーがどのくらい入っているか

想像しながらお子さんとの関わりを持って

いただきたいのです。

もしかしたら心のエネルギーが

一滴も残っていないかもしれません。

それであれば、

一日中ゴロゴロしているのは正しいのです。

またかろうじて少し心のエネルギーが残っているなら

家の中でYouTubeなんかをみて過ごすのが

ちょうどいいとも言えます。

風邪をひいたと想像すれば、

熱が高い時はずっと寝ていると思います。

少し楽になればテレビ見たり

決して難しい本を読んだりはしません。

それと同じなんです。

 

心のエネルギーが貯まれば

自然と活動の幅が広がっていきます。

 

お子さんの心のエネルギーの量よっては

時間はかかるかもしれません。

そこをじっくりゆっくり寄り添うことが

結局は、回復への早道です。

 

お子さんのボトルはどんな形で

心のエネルギーは何色でしょうか?

 

🌈「にじいろたまご」〜子どものこころを守る〜
https://kodomonokokoro.crayonsite.info