にじいろたまご〜子どものこころを守る〜

奈良で不登校や学校でお困りのお子さんと親御さんのお話をお聞きする活動をしています。🌈無料相談会します!

これがアフターコロナ❓

フェイスシールド⁉️ ここまでして、不登校が16万人もいるというコロナ前そのままの学校を再開することに疑問を感じていますが皆さんはどうお考えになりますか? もっと小さな規模で一人一人の体調や心に寄り添った教育ができないのかを考えています。学校の…

飛沫感染防止パネル

相談室「にじいろたまご」では 色々な事でお悩みのお子さんと保護者のかたのご相談を受け付けています。 4月のオープンでしたがコロナのことで何が大切か悩みながらのスタートになりました。 でもこんなときこそ、できることからやっていきたいと思います。 …

学校再開❗️

学校が再開されてきています。ユニセフの「学校の再開ガイドライン」にどう再開するか考える観点に ◯(学校の)安全 な運営◯学習◯弱い立場の子ども◯子どもの心身の健康と保護 が示されていました。 誰も答えを知らないこの局面 最も尊重されるのは「子どもの最…

オンライン授業ー顔出し

zoomを使っての会議など多くなってきました。そんな時、自分の顔が映るの少し気になりませんか? オンライン授業を受けている子どもさんはどんな気持ちでいるのでしょうか? 新しい取り組み、こんなときこそ子どものこころに寄り添い子どもの気持ちを聞いて…

ハッピーホルモン

ガッテン!から『今おうちでできる秘薬、大切な人の健康を守れ』 ハッピーホルモン「オキシトシン」不安、ストレスで興奮した脳を落ち着かせてくれる働きがあります。スウェーデンでは教育現場に積極的に取り入れているそうです❣️認知症や慢性の痛みにも効果…

コロナ渦真っ最中 子どものこころ!

コロナ渦真っ最中 子どものこころ! 大湫病院のリーフレットからです。テレビなどの報道は、大人にとっては、情報を得るために大切ですが、子どもさんがあまりにも長い時間、それに触れなくていいように工夫したほうがいいと思います。 にじいろたまご〜子ど…

引き続き休館!

毎月通っていた奈良県立図書情報館、 とても落ち着ける場所です。 ここに念願の相談室のオープンのポスターを 貼っていただいています。 でもまだ休館中なんです! 外から見てきましたよ。 🌈にじいろたまご〜子どものこころを守る〜 https://kodomonokokoro.c…

相談室でのあるお子さんとの会話。 繊細なお子さんほど何も語りません。 注意深く! 🌈「にじいろたまご」〜子どものこころを守る〜 https://kodomonokokoro.crayonsite.info

いい子と優しい虐待

お友達限定の小さな会ではありましたが、 存分にお話しさせていただきました。 🌈「にじいろたまご」〜子どものこころを守る〜https://kodomonokokoro.crayonsite.info

ポスター

4月から奈良県立図書情報館にポスター貼っていただいています! しかしながら休館中‼️ 🌈「にじいろたまご」〜子どものこころを守る〜 https://kodomonokokoro.crayonsite.info

あいのり ウガンダの子ども兵

若い頃、見ていたあいのりまたやってるんだなあって思って見てみると。 旅の途中、子ども兵だった方の自立のための学校に立ち寄りメンバーが話を聞くという場面がありました。 ある日、急に誘拐され、暴力で洗脳され自分の母親を殺させられたと!暴力で洗脳…

子どもの心❣️

コロナ対応については、政治、中国、マスク不足そして学校休校などなど不満や不安を抱えられている方は、多いと思います。 さてお子さんは、今どんなことを感じているのでしょうか? 大人は、勉強の遅れや、ゲームのしすぎなど気になることが多くて咎める口…

フリースペース にじいろたまご

プレ「フリースペース にじいろたまご」 不登校や学校のことでお悩みのお子さんや保護者の方にくつろいでもらう「フリースペース にじいろたまご」4月からのオープンに向け準備を進めています。 今日は、関係者とコープふれあいセンター六条の集会室でお子さ…

広島県教育委員長 平川さん

広島県教育委員長 平川さんあさイチから 民間からの教育長!「教育のチョイスを作りたい」と多様さに特化した教育を色々イエナプラン教育を実践した小学校や学校内のフリースクール、図書館を癒しの空間にアクティブラーニングなどなど様々な教育を導入され…

クローズアップ現代「増加する大人のいじめ」から

大人のいじめの裏側には、 その職場の労働環境の悪さがある 職場のイライラをいじめで解消しているとか またいじめる側のしんどさにも 向き合っていかなければいじめは減らない。 と言われていましたが・・・。 それって子どものいじめと一緒! それでいいの…

無料相談会のお知らせ

無料相談会実施中です!不登校や学校でお困りのお子さんとその保護者の方の 相談会をしています。 2月2日 高の原 北部会館 9時から12時 2月11日 コープふれあい六条 15時から17時無料相談会は2月で終了しますので ご希望される方は、ホームページからお申し…

子ども本の森中之島

世界的に有名な建築家 安藤忠雄さんが 「こども 本の森 中之島」を建てられています。 ゆくゆくは大阪市に寄贈されるそうです。 大学の代わりに本を読んでいたという安藤さん 「この図書館で、好奇心と感動する心を育むことをいつも想像している 力強い勇気…

自国の国の将来について良くなると答えた18歳、 日本は、9.6%、中国は96.2% 〜日本財団の調査から

圧倒的な違いにお国柄とか、おくゆかしいとかで 済まされないものを感じています。 今すぐ何かできることはないか と考える成人の日です。 🌈「にじいろたまご」〜子どものこころを守るフリースペース〜 https://kodomonokokoro.crayonsite.info

ICT 活用 で出席扱いになります。

不登校のお子さんが学校外でICTを活用して学習した場合 条件が揃えば、出席扱いにできると文部科学省から通達が出ています。 ただまだ現場では、浸透していなくて学校との話し合いに 苦戦しているというお話をお聞きしました。 最終的に校長の判断となってい…

うつ病にさせないアドバイザー養成会に参加しました。

うつ病は、脳の機能障害でその病態ゆえに本人は、自分で気付きにくいので周りの早期発見とサポートが不可欠とのことです。 お話を伺っていても、本人は、むしろはっきり否定されることが多いです。それでも実際の本人の体の不調から、ゆっくりじっくりお話を…

月曜日の朝、スカートを切られた 欅坂46

月曜日の朝、スカートを切られた 欅坂46 ♫どうして学校に行かなきゃ行けないんだ〜で 始まるこの曲、いろいろなことで問題になっています。 たしかにスカート切られるというのは、 犯罪で、歌詞のように悲鳴をあげないとか どうっていう問題ではないと思いま…

ブラック⁉️

この2冊に共通していた言葉は、 「当たり前」を見直すでした。 ブラック校則の議論がまきおこったのは、 大阪の一人の高校生の学校への訴訟からです。 何と勇気のある行動! 著者の内田さんは、ブラック部活動のあとがきでこう書かれています。 「高すぎる壁…

対話とひきこもり

斎藤環さんの「対話とひきこもり」という講演会に参加しました。 お話は、シンプルで明快でした。 思春期問題の多くは「対話」の不足からこじれているとのこと そして議論、説得、尋問、アドバイスは対話ではない。 対話をしてお互いの価値観が違うことを理…

「継次処理」と「同時処理」学び方の2つのタイプ

私は、同時処理(全体から細部へと理解していく)が優位で、逆に継次処理(時系列で順番に理解していく)は全く苦手です。ですので、継次処理タイプの息子の話を聞いていると私は、「早く結論を言ってー。」となり逆に息子からは「お母さんの話は飛びすぎ」と言…

あさイチの「私のトリセツ」の続編「夫婦で作るトリセツ」です。 今回は、発達障害の奥様のトリセツを夫婦で話し合って作られていました。 トリセツ作りのポイントは、大好きだから一緒に過ごしたい❣️そのために作るということを口に出して確認することだそ…

「子どもの性同一性障害に向き合う」 性同一性障害の方の不登校経験率は、21.1%、いじめの経験率は、68%とのこと。(宝塚大学の調査より 10代から50代、15000人) 苦しい思いをさせてしまっています。 この本によると性同一性障害の子どもの抱える困難は、身体…

無料相談会しています。(3月まで) 不登校や学校のこと、その他お子さまの心に関することでしたらどんなことでもお話しお聞かせください。守秘義務は守られます。下記ホームページよりご連絡ください。お時間をお約束いたします。 11月18日 月曜日 コープふれ…

かんさい熱視線 広がる“ブラック校則” 追い詰められる子どもたち

下着の色は、白。おだんごヘアー禁止。三つ編みはいいけど編み込みはダメ。休み時間の私語禁止。髪の毛が耳に1ミリもかからない。??? 身だしなみの乱れは、心の乱れにつながる 。????? 身震いするほど怒られる。みんなに謝らさせる。??????? …

あさイチ 自分の「トリセツ」どうしたら作れる?

発達障害の方が生活の中の困りごとを解決するために自分の「トリセツ」を作って解決している人が増えているそうです。 「トリセツ」で困りごとが改善した方からは、「生きることは、暗闇で歩く感じだったけど、トリセツによって自分の立ち位置がわかるように…

事件の涙 “170枚の日々”をたどる 〜仙台母子心中事件〜

娘さんのいじめとその学校の対応の中で 母子心中をされてしまった事件です。 この番組だけでは明らかになっていることは、わずかですが いじめ防止対策推進法が重大事態と認定する「欠席日数30日」を巡って 真実を明らかにするために請求した通知表には、 二…